【悲報】ヒロセ通商の固定スワップ 115 円終了のお知らせ

FX 業者の中でも、ダントツでスワップ金利が高かったヒロセ通商から、

トルコリラ固定 115 円 / 日 を終了するとのお知らせがありました。

2017年1月18日(1月18日午前7時時点の付与分)まででTRY/JPYの買いスワップ115円固定での提供を終了させていただきます。

【重要】トルコリラ円のスワップポイントのお知らせ

この 115 円がどのくらいすごい金額かというと、

年利に換算すると 10 % 相当程度だったのです。

※最近の下落スピード考慮すると、10 % どころじゃないくらい原本減ってると思いますが・・・

終了の理由としては、

ここ最近のトルコリラの急激な下落に耐えきれなくなり、やむなく終了するとのことです。

トルコリラのスワップ狙いの方はお知らせなど見逃しがちなので、気づいてない人多そうです (っω・`。)

トルコリラの固定スワップ 115 円は、

ヒロセ通商のトップページでも専用バナーから誘導するように仕向けられていたほどのオススメ商品だったのですが、それが急遽来週から中止になるほど、トルコリラの急落は異常事態ということなのでしょう。

※専用バナーはすでに削除されてました

トルコリラ専用ページのキャッシュが残っていたので拝借すると、

2009年の66.51円から下がってきていますが、42.50~40.00は何回も止まったサポートであり引き付けて買い場探しが面白いと考えます。特にトルコ円は短期トレードではなく、高金利を活かした長期保有が前提ですが、キャピタルゲインが狙える可能性が高い40.00前後はトルコリラ円の買いチャンスとして考えてみたいです。

2015 年あたりは、40円あたりが反発ラインとみなされていたんですね・・・。

それがいまや、30 円・・・。

トルコリラは各業者間でスワップ戦争が繰り広げられていますが、

王者のヒロセ通商がスワップ改定されることで、来月あたりから図式がガラっと変わってきそうです。

個人的な予想では、スワップ 90 円くらいに下がりそうかなと。


借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ