トルコが投資不適格級に格下げ

6:30 あたりでフィッチの格付けが発表されたようですが、トルコは格下げされたようです。

BBB- から BB+ に

格付け会社フィッチ・レーティングスは27日、トルコの格付けを「BBB-」から投資不適格級となる「BB+」へ1段階引き下げ。見通しは「安定的」。政治と安全保障へのリスクが経済成長を阻害し、制度的な独立性を損なう状態となっている。 28日(土)

http://lets-gold.net/sovereign_rating_nation.php?nation=Turkey

BBB と BB で投機かどうかの境目でして、

BB に突入すると、「投資不適格級」という、名前からして分かりやすいゾーンになります。

参考サイトによっては、投資じゃなく投機と表現され始めるのが、BB です。

BB+ってどのくらいの位置か

20 A3 negative BBB+ negative BBB+ negative
21 Baa2 stable BBB+ stable BBB+ stable
22 Baa2 negative BBB- stable BBB+ negative
23 Baa2 negative BBB- negative BBB- negative
24 Baa3 positive BBB- stable BBB- stable
24 Baa3 positive BBB- stable BBB- stable
25 Baa2 stable BB+ stable BBB- stable
25 Baa3 stable BBB- stable BBB- stable
26 Baa3 stable BB+ positive BBB- positive
27 Ba1 negative BB+ stable BBB- stable
28 Ba1 stable BB+ stable BB+ stable
29 Ba1 stable BB negative BB+ stable
30 Ba2 negative BB stable BB stable
31 Ba2 negative BB negative BB negative
32 B1 positive BB positive BB- positive
33 B3 stable B- stable B stable
33 B3 stable B- stable B stable
34 Caa3 stable B- stable CCC stable

引用元: 「主要国の国債格付けランキング

南アフリカやメキシコより、下の立場になっちゃったんですね。

BB の面子を見ると、本格的に危なさを感じます。

肝心のチャート

トルコリラのフェッチ格付け後のチャート (1/28)

市場クローズ直前の発表だったので、大きく動いて、そこで終わりの状態にされたようです。

月曜は恐らく窓開くでしょうけど、どっちに開くかは予想できませんね。

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ