とある魔術の禁書目録

【とある魔術の禁書目録】全 151 キャラの強さランキング (2017 年 10 月)

投稿日:2017年6月1日 更新日:

強さランキング

EX

キメラ、僧正、テスカトポリカ、娘々、ヌアダ、ネフテュス、プロセルピナ、忘れられた神


SS+

オティヌス


SS

エイワスコロンゾン


SS-

アレイスター


S+

右方のフィアンマ(神上)


S

右方のフィアンマ(隻腕)オッレルス


S-

アウレオルスバードウェイ(模造神技)


A+

ミーシャ


A

風斬氷華トール(全能神)


A-

一方通行(白翼)、垣根帝督(未元体)、恋査#029(白翼)


B+

インデックス(自動書記)、ウレアパディー(ブラフマーアストラ)、キャーリサ(カーテナオリジナル)、パンタグルエル


B

一方通行、傾国の女、キャーリサ(カーテナ欠片)、後方のアックア、前方のヴェント(天罰)、騎士団長(カーテナ)、恋査#029(黒翼)


B-

垣根帝督、神裂火織、シルビア、削板軍覇、騎士団長、バードウェイ、フレイヤ、フロイライン、ブリュンヒルド(グングニル)、投擲の槌トール(雷神)


C+

ウレアパディー(シヴァアストラ)、エツァリ、女魔術師(ヴィーダルの靴)、窮奇、木原唯一、 左方のテッラ、サンドリヨン、少女(赤い洪水)、前方のヴェント(女王艦隊)、テクパトル、饕餮、ワシリーサ


C

オリアナ、木原幻生、柊元響季(プラシーボ)、暮亞、去鳴、木原病理、黒夜海鳥(サイボーグ)、食蜂操祈、ステイル、マーク、御坂美琴、麦野沈利、結標淡希


C-

エーラソーン、Equ.Darkmatter、車輪の大蛇、ビアージオ、ファイブオーバーOSMO、ファイブオーバーRG、柊元響季、リチャード


D+

相園美央、天草式(相互強化)、ヴィース、幻想猛獣、シェリー、シャットアウラ(機動メカ)、建宮斎字、騎士(カーテナ)、ベイロープ、マリアン、レアシック、闇咲逢魔


D

木山春生、駆動鎧、自動人形、シルバークロース、騎士、土御門元春、テオドシア


D-

アウレオルス=ダミー、五和、カリーチェ、絹旗最愛、黒夜海鳥、駒場利徳、サローニャ、シャットアウラ、白井黒子、ステファニー、ナル、フロリス、番外個体、メアリエ、レッサー


E+

アニェーゼ、天草式メンバー、雲川芹亜、警策看取、サーシャ、ジェーン、ショチトル、清ヶ、トチトリ、マリーベート、扶桑彩愛、ルチア


E

アニェーゼ部隊、海原光貴、近江手裏、雲川鞠亜、妹達、杉谷、手塩恵未、服部半蔵、フレイス、フレンダ、ヤっくん、弓箭猟虎


E-

アンジェレネ、切斑芽美、釧路帷子、サフリー、査楽、浜面仕上、心理定規、黄泉川愛穂、婚后光子


F+

泡浮万彬、郭、湾内絹保


F

丘原燎多、黒妻綿流、固法美偉、実生好子

 

引用元: https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1494125542/

 

 

 

 

キャラクター紹介

EX

僧正

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

真の『グレムリン』に所属する『魔神』の一柱。

枯れた古木のように固められた皺の数々と、そんな痩せこけた体を覆い隠し、輪郭を膨らませる紫の法衣に彩られた高僧。

杖のように地を突く剣や法衣の上に重ねた絡子のギラギラとした黄金はしたたる欲を感じさせる。

即身仏、つまり自らの意思でもって餓死する事により、人の身が六道を超えて僅か一代で仏に成ることを目指した果ての形。

即身仏として完成したにも関わらず、当時の政治的圧力によって仏と認められず、仏への道を閉ざされた代わりに魔神と化した。

 

その能力は「生きたまま地下の暗室に籠り、自らの意志で餓死した」即身仏であることから「土」を起点としており、 
巨大な泥の腕でビルを引っこ抜いたり、上条が地面に足をついただけでその位置を察知したりできる。 

とある魔術の禁書目録-Index

娘々

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

真の『グレムリン』に所属する『魔神』の一柱。 

丈の短い白のチャイナドレスと、やたらとぶかぶかの両袖、衣服の白を通り越して完全に青ざめた顔色が特徴の少女。 

頭には帽子を被り、額に特異な符を貼っている。その衣服や魔術基板の正体は、古代中国由来の尸解仙。 

指先を武具に変える宝貝(パオペイ)という術式を使う。 

 

学園都市を破壊し尽そうとするが、突如として現れた上里翔流の理想送りにより『新天地』へと追放されてしまった。

とある魔術の禁書目録-Index

ネフテュス

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

真の『グレムリン』に所属する『魔神』の一柱。

長い銀髪と褐色の肌を持ち、裸身を包帯で覆った麗人。本来は緑色と思われる両瞳は気まぐれに変色する。

目の下の涙的型タトゥーはオシリス神死去に際して落涙したという伝承に由来する。

その正体は王の副葬品としてピラミッドに埋められた数千万にも及ぶ召使い達の集合体。
『泣き女』の由来を持つためか、ちょっとした感動エピソードとかですぐ泣く。

 

「数千数万の集合体」であるネフテュスは、『個』としての力を徹底的に削がれた仲間達とは違って、元から自分の力を切り離して、切り分けて、切り落として、切り替えて扱うことに特化していた。

とある魔術の禁書目録-Index

SS+

オティヌス

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

『グレムリン』の主要構成員。リーダー格を務める魔術師であり、魔神。 

右目を眼帯で覆っている隻眼で、毛皮のコートの中に黒の革の装束を着ており、鍔広の帽子を被っている見た目13~14くらいの少女。 

 

元々オティヌスは各種史料で述べられる「主神オーディン」まさにその人であるという。 

 

新約9巻での世界改変以前にも、彼女は好き勝手に世界を作り替えていた。

しかしある時、自分が手を加える前の「元の世界」のフィルターを思い出せなくなる。

試行錯誤の結果、「元の世界とほぼ完璧に同じ」世界を創り上げるものの、完璧すぎる魔神の彼女は (おそらく人の目では区別が付かないだろう「ほぼ完璧」な世界にすら)どこか違和感を覚えてしまった。

仕方なく「ほぼ完璧」な世界で妥協した彼女はその魔神としての力も放棄して暮らしていたが、 やがて違和感に耐えられなくなり、今度こそ「完璧」に世界を元に戻すため魔神の力を取り戻そうとした。

とある魔術の禁書目録-Index

SS

エイワス

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

かつてアレイスター=クロウリーに必要な知識を必要な分だけ授けた者。

 

その正体は全ての位相を取り除いた 『純粋な物理法則の世界』における天使 。
故にあらゆる神話、伝承に属さない存在。

その力は非常に強大であり、不完全な顕現でもオティヌス以上、理論値では完全な魔神クラスはあるらしい。

 

新約19巻では現世にコロンゾンが介入しようとしていることを探知するとミナを庇うかのように現出。

新たな魔導書に彼女を移し、学園都市に避難させた後にコロンゾンと宇宙空間で激戦を広げ、リリスをアレイスターの元へ送り届けた事を告げた後はコロンゾンが地球に戻ったときに相対性理論を利用し新たな天地に送られる事を見越し、わざと敗北。

コロンゾンの討伐を「しあわせになるための努力」をする現世に生きる人間達に託し、上位次元から俯瞰する事に徹する。

とある魔術の禁書目録-Index

コロンゾン

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12174516702

かつてアレイスター=クロウリーが召喚した悪魔。

 

クロウリーは気付いていなかったが、それ以前にすでにメイザースによって召喚されており、クロウリーを破滅に導く旨の契約を交わしていた。

 

悪魔と呼称されるものの、既存のどの宗教や伝承にも属さない特異な存在。その重要性はエイワスに匹敵する。

契約に従って北アフリカから英国に渡り、クロウリーの第二子ローラの体を乗っ取ってローラ=スチュアートを名乗るようになった。

普段はローラの長い金髪の奥に隠れている。

窓のないビルで上条に敗北したクロウリーを始末し、学園都市を占拠。

とある魔術の禁書目録-Index

SS-

アレイスター

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

学園都市の最高権力者、学園都市統括理事長。 

世界最高の科学者としての側面も持つ、 男にも女にも、子供にも老人にも、聖人にも囚人にも見える『人間』。 

かつては世界最高最強の魔術師であり、 その実力は新約聖書に登場してもおかしくないレベルの、『伝説級の魔術師』と言われている。

その間で数千年を超える魔術の歴史は塗り替えられてしまったと言っても過言ではないらしい。 

現在の魔術師の五割近くがアレイスターに何らかの影響を受けていると言われる。

 

新約18巻で、彼が『計画(プラン)』を目指すようになった経緯が明らかにされた。 

ローズという女性と恋に落ち、リリスという娘を授かった。  ところが、位相の衝突によって発生した『火花』によってリリスは幼くして病死。

この事をきっかけに、アレイスターは世界の『運命』というものを片っ端から憎悪するようになり、 「この世界にある全ての位相を絶滅させ、位相に振り回されて不幸になる人を二度と出さない世界にして見せる」 という信念により魔術を絶滅させることを誓う。

 

その後エイワスによって新たに受肉したリリスに感動の再開をしたが、美少女になっている父親を目にしたリリスにぶん殴られた。

それでもしあわせになる事への恐れを抱いていたが、エイワスとミナからの「しあわせになる事から逃げるな」と言う言葉と、

かつて、最も暖かい時間での、伸ばした手が赤子に届いた記憶。 それをなぞるように、腕の中のリリスが彼の指を受け取って--

ここに、アレイスター=クロウリーの閃光は取り戻された。

 

そして未だコロンゾンに管理権が簒奪されたままの学園都市を活動停止に追い込みコロンゾンに宣戦布告、続けてローラを奪還するべく英国に向かう。

とある魔術の禁書目録-Index

S+

フィアンマ

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

ローマ正教禁断の組織『神の右席』所属の魔術師。 二つ名は『右方のフィアンマ』。

『神の右席』として振るう天使の力は、 『神の如き者』の持つ奇跡の象徴である『聖なる右』。 

その力は圧倒的で、聖ピエトロ大聖堂を始めとするバチカンの数々の建物や魔術的な防護陣を容易く破り、 余波だけでも街を数百メートルに渡って瓦礫の山にするだけの力がある。 

 

フランスやローマ正教に加えて、ロシア成教すらも裏から操って第三次世界大戦を引き起こした張本人でもあり、 ロシア成教とローマ正教、イギリス清教と学園都市などの勢力図の中に、 一個人である「右方のフィアンマ」の名前が入るほどに、その力は強大。

 

22巻では上条当麻と戦闘し上条当麻の右腕を切断・吸収した事で『神上』にまで至った。だが、謎の透明な『何か』によって上条の右腕が再生したため、 吸収した右腕から幻想殺しや器としての強度などの機能が劣化した。

その後戦闘により、世界の善意が悪意に打ち勝った影響もあって、徐々に第三の右腕の力が失われ、幻想殺しにより破壊されるまでとなってしまう。 

とある魔術の禁書目録-Index

S

オッレルス

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

シルビアとコンビを組む魔術師で『魔神』になれなかった優しい青年。

 

魔神になるための一万年に一度あるかないかの希少なチャンスを、 子猫を助けるため棒に振り半端にしくじってしまい、魔神の座を隻眼のオティヌスに奪われてしまった。

 

数多くの魔道書の『原典』の知識を実用化し、 魔神としての力を振るう為に『北欧王座』を利用しており、その力は強大。

原石達の身の安全について武力を使った交渉を行うため、削板軍覇を狙い単身学園都市に乗り込む。

『北欧王座』を使い、武装した妹達九人と軍覇を軽々と打ち破ってみせるなど、実力の程が伺える。

とある魔術の禁書目録-Index

S-

アウレオルス

http://www.animecharactersdatabase.com

パラケルススの末裔たる、チューリッヒ学派の錬金術師。18歳。

緑に染めたオールバックの、長身の男。 元ローマ正教の『隠秘記録官』

 

本編から2年前のある時、インデックスと出会う。

彼女の教師役となり、彼女を救うため何冊もの魔道書を書き続けたが、 逆に自分が彼女に救われていた事実に気づき、筆を進められなくなる。

そして一人の少女を救う為にローマ正教から離反し、全世界を敵に回した。

だが、3年の時を経て準備を整えた時には既にインデックスは上条によって救われており、 結果としてその努力は報われなかった。

とある魔術の禁書目録-Index

黄金練成(アルス=マグナ)

端的に言えば錬金術の到達点。世界を思い通りに歪める力。世界の全てを呪文とし、それを詠唱する事で発動する。

本来ならば数百年かけても到達出来る領域ではないのだが、『偽・聖歌隊(グレゴリオ=レプリカ)』2000人による呪文の詠唱でその作業を並列化させ、研究期間、発動条件を圧倒的に短縮している。

実際には言葉そのものではなく、アウレオルスが「思った」事が現実化する。例えば「死ね」と思えば死ぬし、「忘れろ」なら記憶が消せる。更に細かく言うなら「内から弾けろ」という言葉を発した時は、対象は実際その通りになっても死亡する事はなかった。

ニコニコ大百科

バードウェイ

http://toarumajutsunoindex.wikia.com

『黄金』系有数の魔術結社、明け色の陽射しのボスとして君臨する少女。

魔術結社を纏めるに相応な実力と、年齢にそぐわない傲岸不遜な態度と貫禄を持っており、
その力はリチャード=ブレイブと協力していた魔術師の集団を適当な魔術で一方的に殲滅したり、
単独でポルトガルの魔術結社を一つ壊滅させたりするなど、凄まじいの一言。

 

その強大な力の正体は、「いつでも同じ動作で同じ術式を取り扱う」こと。
過去から延々と繰り返してきた、その積み重ねが、完全にピタリと合致した『動作そのもの』が魔術的記号となっており、
一年前の自分、一ヶ月前の自分、一週間前の、一日前の、一時間前の…という、
「過去の自分」が積み重ねたものが記号となって、彼女自身を強くしていた。

 

新約10巻では、インデックスと共に姿を現し、模倣神技による『主神の槍(グングニル)』を携えて上条らに挑む。

 

模倣神技

インデックスとレイヴィニア=バードウェイがオティヌスに対抗する為に編み出した術式。

インデックスの10万3000冊の叡智を基に『主神の槍』を再現し、
長い人生でもたったの一回限りという条件下ながらも『魔神』を殺せるかもしれない力を発現させる。

術式を起動すると、掌から『槍』が生み出される。
これを投擲すれば『主神の槍』と同等の一撃が再現される。

とある魔術の禁書目録-Index

A+

ミーシャ

http://divasoku.com

『御使堕し』でサーシャ=クロイツェフに降りてきた天使、 『神の力』が名乗っていた名前。

 

『御使堕し』で墜ちてきた際は、自分の元来いた位階に戻るため、 ミーシャを名乗り『御使堕し』の実行犯を探していた。

なお、初めて口にしたガムが気に入ったようで、当麻から何枚ももらっていた。

 

後にフィアンマがサーシャを素体とし、『御使堕し』を元に組まれた術式により再召喚された。

『自動書記』の遠隔制御霊装を組み込んだ杖により、フィアンマの意志に従って戦闘を開始。

 

二人掛かりで挑んだカーテナ=セカンドを振るうキャーリサと、 フランス全土の力を受けたデュランダルを持つ傾国の女を軽くあしらい、 科学の天使である風斬氷華と最強の超能力者・一方通行の二人を同時に相手取って優勢。

撃破にはアックアがその身に『神の力』を引き寄せることで力を50%程まで減衰させ、 上条がその存在を支える儀式場を破壊した上で、 一方通行が風斬のAIMを全力でたたき込まなければならなかったという、 大天使の名に恥じない圧倒的な能力を持つ。

とある魔術の禁書目録-Index

A

風斬氷華

http://blog.livedoor.jp/kazakirimaria

9月1日にとある高校に転入して来た・・・と思われた高校生の少女。
その正体は虚数学区の一部で、AIM拡散力場が人の形を取ったもの。

体温は炎使いが、生体電気は雷使いが…という風に、力の集まりが一人の少女を作り出してしまった。

 

9月1日の始業式にインデックスや上条当麻と知り合って友達になり、ゲームセンターで遊んだりと楽しんでいたが、 戦争の火種を欲するシェリー=クロムウェルに襲撃を受けたことをきっかけに、自身が『化物』であることを自覚してしまう。

 

ヴェントの学園都市侵攻の際には、切り札として追加モジュールを上書きされヒューズ=カザキリと化した。

凄まじい力を振るったが御坂美琴の力を借りたインデックスが打ち止めのウイルスを停止させたため元に戻り、上条に保護される。

 

第三次世界大戦の際にはエイワスとの会話を経て、己の友を救うためにその力を発動させる。

ある程度自由に自我を保ったまま天使化できる模様(尚、その移動速度は時速7000kmを超える様だ)。

とある魔術の禁書目録-Index

トール

http://r-s.sakura.ne.jp/w/i_m.htm

『グレムリン』の正規メンバーを務める魔術師。

『グレムリン』の中でも特に直接的な戦闘行為を専門に担当する。

 

・強敵と戦闘を行い、「経験値」を得ることで『成長』する(曰く、自己鍛錬だけでは限界がある、とのこと)

・その過程で助けられる人は助ける

ということを繰り返している。

 

両手両足にはめたグローブの指先より噴出するアーク溶断ブレードを用いた戦闘を主体とする。
自前で出せるブレードの長さは数メートル程だが、グローブをミョルニルと接続し、魔力の供給を受けることができる。

 

そもそものトール神とは、農耕・製造・気象・季節・天候・災害などあらゆる全てを司った『全能』の神であり、 そしてその名を冠するトール自身の本来の力もまた、『全能』である。

この『全能』の正体は「絶対に勝てる位置に自動的に瞬間移動する能力」。

より厳密に言えば、トールではなくそれ以外の「世界」すべてを動かし、あたかもトールが瞬間移動しているかの如き現象を引き起こしている。

あらゆる攻撃を瞬間移動によって回避するため、この状態のトールは普通の相手には絶対に敗北しない。

とある魔術の禁書目録-Index

A-

一方通行

http://toarumajutsunoindex.wikia.com

七人しかいないレベル5の一人にして第一位である、学園都市最強の超能力者。

 

8月21日の10032次実験中に、 計画を止めるため割り込んできた上条当麻と交戦。

毎度の如く自分に突っかかってくる「名声目的の雑魚」を追っ払うため、第一位の力を 存分に見せつけるが、幻想殺しに反射の壁を破られ取り乱し、劣勢に追い込まれる。

風のベクトルを操作し、学園都市中の空気を圧縮し高電離気体を作り出してまで応戦。

上条に重傷を負わせるが、美琴と、 皮肉なことに妹達の図らいによって風力操作を無効化される。

その後満身創痍にも関わらず、なお立ち上がる上条に驚嘆しつつも、直接触れて殺害するために急接近するが、 それが仇となってなし崩しのカウンターを喰らい敗北。

 

8月31日に打ち止めと邂逅。

今まで誰かを傷つける事しかできなかった一方通行は、「何かを変えられるかもしれない」と彼女を救うため奔走する。

その末に打ち止めの命と『妹達』の暴走を食い止めるも、天井亜雄に銃で頭を撃たれてしまう。

この一件にて頭蓋を損傷し、言語機能と計算能力の一切を失ったが、 冥土帰しの用意した機器でミサカネットワークから演算能力を補助してもらうことで 歩行時に杖を必要とするも

のの日常生活に支障なく行動できる程度まで回復した。

 

一ヵ月の療養の末、9月30日に退院。

同日夕方、アレイスターの命令で打ち止め奪取に現れた木原数多と交戦し敗北。

何とかその場を脱出し、追撃の猟犬部隊を能力無しの心理戦で撃退するも、 その一部を警備員に目撃され、指名手配を受ける。

その後再び木原と対峙、圧倒されるも演算能力を失った頭で謎の『噴射する黒翼』を発現。

説明不能の不可視力で木原を流星と化した。

 

ベツレヘムの星から放たれようとするユーラシア大陸を呑み込む程の天使の力を目の当たりにした一方通行は、彼を引き留めようとする打ち止めとの会話で、子供のような笑みを浮かべ、「俺もずっと一緒に居たかった」と伝えた。

直後、噴出するような『黒い翼』は氷が割れるような激しい音を立てて、純白の『白い翼』へと変貌。

外見の色彩から内面の本質までも切り替わり、頭には天使の輪も現れた。

はるか上空へと舞い上がった一方通行は『守るための戦い』を実感しながら、『天使の力』と激突。地上への大規模攻撃を防ぎ、数多くの人々を救う結果となった。

 

一方通行

運動量・熱量・光・電気量などのあらゆる力の向き(ベクトル)を観測し、身体の周囲を僅かに覆う保護膜(能力の射程)に触れたもののベクトルを変換できる能力。

どのベクトルをどんな向きに変換するかは能力者の意志で決定される。

デフォルトは「反射(ベクトルの反転)」で、自身に加えられた全ての攻撃を自動的かつ正確に跳ね返してしまう。

 

「あらゆる『向き(ベクトル)』を操る」という性質上、受動的な『反射』だけではなく能動的な能力としても優秀。

血液・生体電流などに代表される液体・電気の操作や、 鉄柱飛ばし、身体運動増幅、風の操作による120mクラスの暴風・竜巻の発生、 飛行、高電離気体(プラズマ)作成、細胞分裂の促進、レールガン以上の速度での石礫飛ばし…… などなど、戦闘方面に限らず多岐にわたる応用が可能。

保護膜に接してさえいれば密着していなくともベクトル操作が可能であり、 『膜に接触している』巨大な物体として、大気のベクトル(風)や地球の自転公転すら操作可能。

 

『黒い翼』『白い翼』は共に現時点では正体不明の力。

とある魔術の禁書目録-Index

 

 

 

借金問題は専門家へ!

司法書士や弁護士に相談することで「自分に合った債務整理の方法」「いくら減額できそうか」といった具体的な解決策を伺うことができます。

独りで悩まず、専門家の意見を聞き、借金完済に向けて一歩を踏み出しましょう。

【借金の無料相談】街角相談所 公式サイトCheck!

 

弁護士の借金相談の詳細を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

【街角相談所 (法律)】弁護士の借金解決方法とは?

借金返済に追われる日々が続くと、「この苦しみは、完済するまで終わらない」「完済なんて無理だし、一生このまま借金漬けの状態が続く」などと考えてしまいがちです。

続きを見る

 

-とある魔術の禁書目録

Copyright© 「ボクと投資と借金と。」FX の借金 550 万円を返済するブログ , 2017 All Rights Reserved.