給与

賞与 (2017 年 12 月)

投稿日:2017年12月8日 更新日:

2017 年 12 月の賞与です!!

収入

 

支出 (予定)

 

感想

 

会社の業績がよかったようで、前回より 20 万円ほど多く支給されました。

控除 30 万円って・・・、この 30 万円が有効活用されているのかは甚だ疑問です。

 

 

賞与って「会社様から支給される大金」と勘違いしている人もいるのですが、

これは単に毎月の給与を低くして、その削った分を賞与として支給しているだけなわけですよ。

 

例えば、とある人の年収を 16 分割し、

 

給与として毎月 1/16 ずつ支給

賞与として年 2 回 2/16 ずつ支給

 

こんな感じです。

賞与は単に支払い方の話なわけです。

決して + α でもらえるお金ではないのです。

 

それなのに会社側の賞与くれてやったぜ雰囲気はイラッとします (笑)

個人的には 12 分割で毎月同額が支給される年俸制のほうが好きだったりします。

 

歯科矯正

歯科矯正の残りを全て支払ってしまいます。

 

総支払額 95 万円ほどですが、なんとか今年中に支払うことができたので、全額を医療費控除の対象にすることができます。

医療費控除は年間 10 万円を超えた分に対して適用されるので、

年をまたいでしまうと還付金が減ってしまうため 1 年間で支払い完了させたかったのですが、予定通り達成できてよかったです。

約 17 万円還付される予定です\(^o^)/

 

スピード矯正を取り入れたことで想定外に費用が増えてしまったのですが、

4 年の治療が 1 年に縮まるならコスパは高い選択肢だったのではないかと思っています。

 

セゾン投信

残り 60 万円は全てセゾン投信に充てます\(^o^)/

 

2017 年の NISA 枠が 30 万円ほど余っているのでそれに充当させるのと、

残り 30 万円は次の 6 ヶ月間に分けて積み立てていこうと思います。

 

 

まだまだ金銭的に余裕のある立場ではないので、潔くほとんどを貯蓄に回します。

矯正治療の支払いは終わったので、次回からはガチで全額を貯蓄に回してそうですねー。

 

ボーナスの使い道 = セミリタイア資金。

これでセミリタイアに 1 歩近づいたのでした。

 

セゾン投信の資料請求はこちらCheck!

 

【利回り 11.2 %】セゾン投信を 1 年積立した結果を公開

セゾン投信の積立を始めてから 1 年経ちましたので、利回りの状況などを公開します。

続きを見る

借金問題は専門家へ!

司法書士や弁護士に相談することで「自分に合った債務整理の方法」「いくら減額できそうか」といった具体的な解決策を伺うことができます。

独りで悩まず、専門家の意見を聞き、借金完済に向けて一歩を踏み出しましょう。

【借金の無料相談】街角相談所 公式サイトCheck!

 

弁護士の借金相談の詳細を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

【街角相談所 (法律)】弁護士の借金解決方法とは?

借金返済に追われる日々が続くと、「この苦しみは、完済するまで終わらない」「完済なんて無理だし、一生このまま借金漬けの状態が続く」などと考えてしまいがちです。

続きを見る

 

-給与

Copyright© 「ボクと投資と借金と。」FXの借金550万円を返済するブログ , 2017 All Rights Reserved.