家賃10万の家

職場や知人と、お互いの家賃の話はよくあるかと思いますが、

 てっぺ 「うち10万ちょっとかな」
 友達 「うそだろwww どんな家だよ!!w」
みたいな反応されますが、どんな内容かっていう話です。
↑↑の写真みたいな家では決してないです。

家賃10万の内訳

家賃: 95,000円
管理費: 9,000円

立地、間取り

場所: 東京都心
間取り: 1K 28平米 (8畳くらい)

設備

  • オートロック
  • 宅配ボックス
  • 管理人
  • 浴室設備
  • 防音
宅配ボックスがすごく助かります。
Amazon的な意味で。

まとめ

家賃10万でも「設備がちょっといい」って程度で特別広いわけではないです。
都心から離れたら7-8万円くらいのクオリティだと思ってください。地方だと5万クオリティくらい。
あとはその差額で、
  • 通勤ストレスからの解消
  • 渋谷、新宿といった主要地域へのアクセスが便利
  • 都心に住んでるというステータス

といったことに対して、コストメリットがあるかどうか個人の判断だと思います。
個人的には、満員電車を避けれているので妥当な家賃かなと思ってます。
10万円程度じゃ、ドラマに出てくるような家には住めませんよヾ(o´∀`o)ノ

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ