借金持ちの強い味方! 家計簿アプリ「マネーフォワード」

「健全な家計は家計簿から!!」ということで、家計簿アプリ「マネーフォワード」を使い始めたのですが、思ったより優秀だったのでご紹介。

レシートをカメラで撮影するだけ

アプリ内でカメラを起動させて、レシートを撮影するだけで、レシート内の項目を全て読み取って分類してくれます。

Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

1 日の終わりに、財布から大量のレシートを取り出して、家計簿を取り出し、書いてはレシートを寄せて・・・の作業をしなくてもよいのです。

ボクは、会社の昼休みにパシャりすることが多いです。

レシートは撮影し終わったらポイッとします。小まめに家計簿記入できるようになるので、財布にレシートが溜まりすぎることを防げるのにも一役買っています。

意外に便利だったのが、

支出と一緒に、レシートに書いてあるお店も登録してくれるので、「おととい何食べたっけ?」というのを思い出すのに一役買っています。

銀行・クレジットカード・証券会社と連携

これがガチですごいんですよ。

銀行やクレジットカード、証券会社のアカウントと連携して、

財布以外のお金の流れを自動で管理することが可能になります。

引き落とし履歴から、家賃や光熱費を自動計上

たとえば、

銀行口座の引き落とし履歴に「東京ガス」とあったとすると、自動で家計簿上で光熱費に計上してくれます。

家賃・電気・水道も同様です。

銀行引き落としでなく、クレジットカード払いにしていた場合でも、

クレジットカードの支払い履歴から、家賃や水道・光熱費を探し出して、自動で家計簿に入力しておいてくれます。

こいつぁ、便利!! ( ゚д゚)

資産を一元管理

証券会社と自動連携できるということは、各証券会社で持っている資産も自動で引っ張ってきて、一元管理してくれます。

資産構成を自動作成

バランスシートを自動作成

債務超過のお見苦しいバランスシートですが・・・。

(´・ω・`)

借金も自動管理

負債の登録方法はこちらの記事にまとめました。

【マネーフォワード】負債 (借金) の入力・管理方法まとめ

借金持ちにお勧めしたい理由はこれなんですが、債務状況も正確に一元管理できるようになります。

こんな感じで、負債状況を登録しておくと、家賃・光熱費の要領で、

銀行口座の履歴に負債の振込みが出現すると、上図の負債の残高を自動で反映していってくれます。
※当然、振込みしないと負債は減っていきませんよ!!

今まではExcel でチマチマ計算していたんですが、自動で計算してくれるならそっちのがいいですよね。

気になるお値段

家計簿入力して、銀行口座・証券口座と連携するだけなら、無料です!!

負債の管理などするには、有料会員にならなければいけませんが、月額 480 円!!
※初めの 1 ヶ月は無料で有料会員機能使えるらしいです

家計簿入力が楽になって、資産状況を自動で反映してくれるなら、月 480 円は安いと思う!!

借金返済までは有料会員続けてみようと思います。

本当の資産状況が把握できる

とりあえず 1 日かけて、登録しまくれば、我が家の本当の家計状況が見えてきます。

忘れていた借金とかね・・・。

ボクは今までの負債に奨学金を入れ忘れていたのを、このアプリのおかげで気づきました orz

みなさんも、レッツマネーフォワード。

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ