【考察】セミリタイア後の生活

セミリタイア後の生活を妄想してみました。

10:00 起床

  • 自分はこの時間が1番自然に起きれる

10:10 朝食

  • 簡単に作れるピザトースト的なものを所望
  • 予算: 100

11:00 家事

  • 掃除、洗濯、洗い物など

11:30 ネットサーフィン

  • ニュースみたり、ブログチェックしたり

13:00 昼食

  • 予算: 200

14:00 カフェ、仕事

  •  ノートPCを持参して、ちょちょいとできる仕事をカフェで片付ける
  • もちろんPCMacBook

16:00 ジム

  • 筋力衰えそうなので運動は必ずするようにする
  • 無料セッションを活用
  • 風呂、サウナ付きのところなら光熱費も節約
  • 予算: 400 (1日あたり)

18:00 帰宅、夕食

  • 1 日の〆なので予算はちょっと多めに
  • 予算: 300

19:00 娯楽

  • ゲームしたり、漫画読んだり

25:00 就寝

  • 一番寝付きやすい時間

1 日の食費 600 円!! 月 18,000 円。こんなもんですね。

朝ごはんなしでランチを喫茶店でいただくパターンの方がありがたいのですが、それでも 20,000 円ちょいくらいでしょうか。

以前にセミリタイア後の生活費を試算したことがあったのですが、ピタリと収まりました。

【考察】セミリタイア後の生活費

このように、たまにはセミリタイアプランを明文化して、

セミリタイア欲を高めると共に、いざセミリタイア後に「何をしたらいいのか分からない」みたいなことは避けたいものです。

たまにはセミリタイア後の生活費や、資産推移はアップデートして具体的なものに変えていきたいですね。

【考察】セミリタイア後の資産はどうなるのか

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ



コメント

  1. 匿名投資家 より:

    セミリタイヤできる状態になってみないとわからない世界ですね。一回目標額をつかんでから考えても良いことなのですが、目標額貯まろうがいつやめてもいいんだってモチベーションで働き続けたりします。(笑)

    • てっぺ より:

      >匿名投資家 さん

      自分も、いつ辞めてもいいっていう気分に浸ってみたいです!!
      数年後の大目標は立てておいたほうが、ダレずに生きていけそうですよねー。

      >セミリタイヤできる状態になってみないとわからない世界ですね。
      確かに実際にやらないと分からないですよね・・・。
      でもせっかく時間はあるので、充実したセミリタイアにできるよう、なるべく考えてはおこうとおもうのです\(^o^)/