給与 (2017 年 7 月)

2017 年 7 月の給与です!!

収入

基本給 307,092
職務手当 148,429
交通費 13,170
控除 -119,928
手取り 352,763

支出 (予定)

借金返済 -94,000
家賃 -104,000
奨学金 -13,926
積み立て
(セゾン投信)
 -50,000
積み立て
(SBI証券)
-25,000
クレカ支払い
(JCB)
-120,213
(賞与補填: +89,000)
クレカ支払い
(Jiyu!da)
-15,552
(アフィ収入補填: +15,552)
残金 +34,624

今月も引き続きプラス収支の計算結果でした。

とはいえ、食費 & 雑費を「34,624 円」で賄わないといけないため、相変わらずの節約生活は余儀なくされそうですが・・・。

出張が予定されていたりするので、若干赤字になりそうな気はします。

アフィリエイトサイトの記事外注も、アフィリエイト収入から補填できるようになってきたので、生活を圧迫しない範囲で運営できていけるようになってきました。

最近、特に食費の節約に役立っているのが「ふるさと納税」です。

【還元率 26 %】楽天スーパーセールのふるさと納税がすごい

6 月に楽天スーパーセールを利用して、今年のふるさと納税を一気にしたのですが、返礼品が食料品のものを選んで寄付したため助かっています。

普段食べないようなものを食べれるのも新鮮でよい ╭( ・ㅂ・)و ̑̑

そして、ふるさと納税でゲットした楽天ポイントで娯楽費のゲーム代を補うという、なんとお財布に優しい生活なのでしょうか。

ふるさと納税で楽天ポイント 10,000 円分ゲットしたよ!

今後、収入が増えたり、借金の返済額が減ったとしても、可能な限り支出を抑える癖は忘れないようにしようと思います。

将来の 1 万円の心配をするよりも、目先の 1,000 円の心配を積み重ねていくことのほうが経済効果が大きいということを実感しています。

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ