FX復帰から 1 ヶ月で 退場くらった

FXで借金して任意整理までしたくせに、またFX初めてしまってました。。。
担当した弁護士さんには「FXはもうやめてくださいね (苦笑)」とまで言われたのに。

今度はトルコリラのスワップ狙いだったのです。

トルコは政策金利が高くて、トルコリラ / 円を1万通貨もっているだけで、115円/dayもはいってくるのです。

これって究極の不労所得じゃね!????

。。。

と思ってた時期もありました。
じぶんは「トルコリラ円7枚L、ドル円2枚S」と自分なりにリスクヘッジしながらやってたつもりだったのですが、昨日今日のドル高に倒されました
これだけ動き激しいと自分で決めたルームなど通用しなくなってくるんですよね。

「うああ、ドルあがってるS追加、ナンピンや!!」

「うええ、更にあがっていくよ」

ロスカット-20万


「こうなったら取り返したるか、たぶん今が天井。全力で逆張りや」

「ドル > ストン」

利確+10万


ちなみに↑↑は今日一日の出来事です。

わかってたことですが、こんなことしてる限りFXは自分に向いてないことを改めて実感。
※マイナス10万で気づいてよかった

■FXスワポ: 年利20%
→ 毎日相場確認。原本割れしたとき時メンタルにくる

■投資信託: 年利5-10%ほど
→ 定期積立で放置

一長一短ですが、改めて自分は投資信託派でいこうと思います。

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ



コメント

  1. 匿名投資家 より:

    外国の金利が高いのはそれだけ高金利でないと国内に資金が寄ってこない状態であり、
    投資家を釣るエサなのだけど、その国の金利が高いということは、その国での通貨の価値は
    下落していく一方だと言うことです。
    トルコではインフレが起きていて、日本では起きていないと言う事柄が金利を生み、
    その金利分だけ通貨の価値が下がっている事実があります。
    スワップ狙いで通貨にレバレッジをかけると高確率でその国の通貨が安くなるので
    やめたほうがいいですよ。逆に日本国のインフレにならない、金利のない状態は
    国内では非難の対象でしょうが、それゆえ行動させられている状態になっていることに
    気づいたほうが良いですね。

    • てっぺ より:

      >匿名投資家 さん

      コメントありがとうございます!!
      そうなんですよね、
      金利って数字にしか目にいかないのですが、その金利の裏側にある背景にも目を向けないといけないんですよね。
      国家間の金融情勢を冷静に見れる方じゃないと、外国為替はムリだなとおもいました。

      インフレとの関係は知らなかったのでタメになりました。ありがとうございます!!