ふるさと納税

【〜3/31 まで】泉佐野市が Amazon 券 20% 還元中 | ふるさと納税終了セール

投稿日:2019年2月6日 更新日:

泉佐野市サイト経由のふるさと納税で Amazon ギフト券がもらえる

 

泉佐野市 Amazon

【泉佐野市】100億円還元!閉店キャンペーン

 

ふるさと納税ランキング常連の大阪府 泉佐野市から、ふるさと納税から撤退する旨の連絡がでています (´;ω;`)

それに伴い、閉店キャンペーンと銘打ってAmazon ギフト券 20 % 還元キャンペーンが始まっています。

 

キャンペーン概要

  • ふるさと納税額の 10 〜 20 % の Amazon ギフト券がもらえる
  • 期間: 3/31 (日) まで
  • 期間中でも返礼品がなくなり次第終了
  • クレジットカード決済のみ
  • 泉佐野市のサイト「さのちょく」経由のふるさと納税が対象重要

 

寄付額 20 % の Amazon ギフト券ってな (((;゚Д゚)))

 

10 % と還元と、20 % 還元の 2 種類が用意されており、

 

  • 10 % 還元: 配送月の指定なしの返礼品
  • 20 % 還元: 5 月以降配送の返礼品

 

と、返礼品の種類に応じて、もらえる Amazon ギフト券の金額が違ってくるので注意しましょう (=゚ω゚)ノ

 

> Amazon ギフト券「10 %」もらえる返礼品はこちら

> Amazon ギフト券「20 %」もらえる返礼品はこちら

 

おすすめ返礼品

個人的においしいと思うのは「Peach ポイント」でしょうか。

もらえる Amazon ギフト券は 10 % であるものの、Peach ポイント自体が 50 % と高還元率のため、合わせ技で 60 % の還元率となります。

食品でないため、賞味期限に縛られず高還元率を実現できるのが素敵ですね (*´ω`*)

 

 

Amazon ギフト券 20 % 還元をメインで狙うなら、

 

  • 生モノは少なめにする
  • 保存のきく加工食品飲料をメインにする
  • 賞味期限のない日用品・タオル・寝具も選択肢とあり

 

このへんが選び方の基準になるかと ( ・ㅂ・)و ̑̑

大事なのは生鮮食品を選びすぎないことです。

 

量だけ重視で返礼品を選んでしまうと、

「大量の肉が同時に届いてしまい、冷凍庫に入らない・・・」

なんてことも (´;ω;`)

 

今回の泉佐野市のキャンペーンは超お得なので、これで今年のふるさと納税を済ませてしまう人もいるかもしれません。

だがしかし、一度に済ませるからこそ返礼品も同時に届く可能性も視野に入れておきましょう!!

せっかくもらった Amazon ギフト券で冷凍庫を買う羽目になりますよ・・・(´・ω・`)

 

> Amazon ギフト券「10 %」もらえる返礼品はこちら

> Amazon ギフト券「20 %」もらえる返礼品はこちら

 

2018年ふるさと納税で失敗した2つのこと

続きを見る

ふるさと納税の失敗・トラブル集 | 初心者ありがち

続きを見る

 

泉佐野市がふるさと納税をやめる理由は?

これまで長らく「泉佐野市ふるさと納税」をご利用くださり有難うございました。

残念ながら、訳あってこの度本市ふるさと納税は、一旦閉鎖する運びとなりました。

【大阪府 泉佐野市】さのちょく

 

「訳あって」と書いてありますが、6 月から本格強化される総務省の返礼品規制が背景なのでしょうね。

 

寄付金に対する自治体の返礼品の額の割合が3割超の場合や、返礼品が地場産品でない自治体への寄付は税優遇の対象からはずす方針だ。

ふるさと納税見直しへ 高額返礼は優遇除外

 

泉佐野市の場合、特に特産品以外で寄付金を多く集めていたので、「特産品に限る」となると従来の方法での継続は難しいと判断したと思われます。

 

「規制が本格的に入る前に、年度内にいけるとこまでやってやるぜ ( ・ㅂ・)و ̑̑」

という意図なのでしょう。

 

ふるさと納税 泉佐野市

【総務省】還元率 30 % 以上の返礼品を扱っている自治体

 

ふるさと納税 泉佐野市

【総務省】特産品以外を扱っている自治体

 

総務省から名指し指導の常連で、しかも「対象品見直し状況のアンケート」には未回答という強気のスタンス (`・ω・´)

こういうイケイケなスタンスは個人的に大好きです (*´ω`*)

 

ちょっと行き過ぎな気もしますが、ふるさと納税には自治体間の競争要素もあるのでこのくらいの商魂をみせていただきたいものですね。

 

追記 (2019/2/12)

  • ふるさと納税の返礼品に加えてギフト券を贈るキャンペーンを行っている大阪府泉佐野市について、石田総務大臣はふるさと納税制度の対象自治体から外す考えを示唆しました。
  • 石田大臣はこのように述べ、今年6月以降に泉佐野市をふるさと納税の対象自治体から外す方向で検討に入る考えを示しました。

【Yahoo!ニュース】ふるさと納税でギフト券…泉佐野市の対象外を示唆

 

今回の泉佐野市のキャンペーンを受け、総務大臣から名指しで「泉佐野市はふるさと納税の対象自治体から外す方向で考える!」と言われてしまいました。

 

 



-ふるさと納税

Copyright© てっぺのマネーハック.INFO , 2019 All Rights Reserved.