記事外注で副業サイトを 2 週間運用してみた

WordPress にも慣れてきたので、副業用にもう1つサイトを立ち上げてみました。

そっちは、完全に特定の分野に絞ってます。

コンセプト

専門情報だけのブログ

記事それぞれの質を高めにして、検索からの流入をメインにする

運用方針

企画、サーバー運用、SEO対策

自分

記事作成

外注

副業目的の他に、「完全外注で運用してみたらどうなるんだろう?」という実験も兼ねてます。

マネタイズ

アフィリエイトのみ

GoogleAdsense との併用も考えましたが、

専門サイトの場合、Adsense の広告とアフィリエイト広告が被る可能性があり、Adsense に流れてしまうと大きく利益が損なわれるので 100% アフィリエイトにしました。

初期投資

WordPress契約、ドメイン取得

2,000 円

記事 (70本)

40,000 円

アフィリエイト用記事 (10本)

15,000 円

売り上げの要のアフィリエイト素材を紹介する記事だけは、記事単価を高くして質のいいところにお願いしました。

WordPressテーマ

「Simplicity」 を使用。

このブログで使用している「Xeory」 よりカスタマイズ要素が少なく、カスタマイズするにしてもインターネット上でノウハウが見つかりやすいためです。

毎日の作業

初期で 30 本ほど一気にアップし、あとはストック記事から 1 日 1 本ずつアップしてます。

その他に、SearchConsole の検索ワードを参考に、掲載記事のタイトルにリライトかけたり、カテゴリ分けを変えたりしています。

具体的には、

検索表示回数の多いワードに合わせてカテゴリを新設したり、そのワードをわざと含める記事タイトルに変更しています。

2週間運用してみた

SEO効果

ジャンル絞ったほうが、SEO効果が早く出てくる気がしますね。

2週間で、Googleのインデックス登録が90%くらい終わりました。こっちの雑記ブログだと4週間くらいかかりました。

Google からの流入

専門ブログのほうは、検索のみで、現在 20 PV / 日ほど。

この雑記ブログも、検索流入は同じくらいなので既に追いつかれてきてます。

検索順位

SearchConsoleを見てみると、Google での表示順位見れるのですが、

  • 専門ブログ: 平均30位
  • 雑記ブログ: 平均50位

やっぱジャンル絞ったほうが検索順位は上がりやすいんですね。

雑記ブログは話題が多様すぎて、特定ワードで上位に抜き出るのは難しそうです。

ちなみにこの雑記ブログで一番検索順位が高いのは、「トルコリラ」だったりします・・・。

本当のコンセプトはセミリタイアなので、もうちょっとセミリタイア色を強くしていかないと。

といっても、まだ開設2週間の経過なので、3ヶ月くらいは様子見しないと正確な効果は分からないんだろうなー。

次回は、2 週間後にでも!!

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ