友人からの借金は拡散されるぜ

知人への借金依頼は隠せないので辞めたほうがいいという話です。

地元の友達と飲んでいた時のこと。

友人 1 「そういえば、A から借金依頼きたわー」

友人 2 「マジでそっちにもかよ! 自分にもきたんだわ」

ボク  「自分のとこにもきたわ。みんなところにいってるんだね・・・」

どうやら A 君は、知り合いに片っ端から借金依頼しているようです。

↑↑の話を聞いていた残りの友人も

「そうなのか・・・」

とドン引きです。
後日、実家に帰ったとき

母親「A 君が借金依頼して回ってるんだって?」
  「あんた、まさか貸してないよね?」

ボクに他人に貸せるお金があるわけがないのですが、

なんとうちの母親も知っていました。

お母様ネットワーク上にも拡散されているということですね。

お母様ネットワークで情報が広まったらもうおしまいです。
もう地元一帯に知られているのと同義です。

道行く人たちに「あいつと仲良くなると金を貸せと言われる」と後ろ指さされながら余生を過ごすことになります。

知人からの借金は本当に怖いですねー。

狭いコミュニティの中だと、噂は簡単に広まってしまいます。

逆に貸す側が身内 (両親、親戚) の場合、

借金は恥ずかしいことなので、漏れないよう最新の注意を払ってくれるので安心です。

どうしても借金する必要があったら、↓↓の優先度で行うのが無難でしょう。

両親 > 消費者金融 > 親戚 >> (やってはいけない壁) >> 知人 > ヤミ金

ついついリアル生活でポロっと話したくなりますが、

なるべく借金の事実は隠しておいたほうがいいのだと、実感した出来事でした。

借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ



コメント

  1. saimu より:

    本当に、知人、友人には借金しちゃだめですわ。最悪の事態、返済できないってこと考えると。私は頭にもよぎりませんけどね。
    たけし君はどこに向かうんでしょうね。あそこまで行くと、架空のほうがましですわ。リアリティーがないですね。
    ネット収入もそこそこあるから、真面目に返済と、投資にシフトしたら悠々自適な気もするんですがね。

    • てっぺ より:

      >saimu さん

      友人・知人は信用失うという点では、一番 NG な借金ですね。
      それを考えたら消費者金融は高金利なりのメリットが見えてきます。

      たけし君はどうするんですかね・・・。
      月初恒例のポエムが楽しみです (o’ヮ’o)♪

  2. みのり より:

    私も知人友人からは借りる勇気がありません…
    後輩に貸してくださいと言われましたが色んな人に「あの子からお願いされなかった?」と聞かれましたから、本当に噂がすごいスピードで広がっていくのを実感しました!
    知人友人は本当にダメですね~

    • てっぺ より:

      >みのり さん

      ボクと一緒ですねー!
      噂の広がり方半端ないですよね。
      あれを知ってると友人からは借りる気が起きませんね・・・。

      たとえ利息があったとしても消費者金融で借りた方がマシですね。人間関係失うことないですし。