お金 雑記

アフィリエイトはギャンブルに通じるものがあるのかもしれない

投稿日:2017年9月18日 更新日:

アフィリエイター歴 8 ヶ月、まだまだ新人のてっぺさんです。

 

アフィリエイトを始めて、久しく忘れていた感覚を思い出してきました。

それは成果が発生したときの「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」ってやつ。

脳汁でますよね。

 

脳汁と言えば、

 

ギャンブルで大きく買った時、あるいはメダルゲームでジャックポットを当てた時も大放出されますよね。

あくまで自分の場合ですが。

 

ギャンブル依存に陥った方は理解いただけると思うのですが、

いけないと分かっててもギャンブルをしてしまう理由って、この高揚感を得るためなんですよね。

負けると分かっていても。

 

もちろん負けた分を取り返したいという思いもあるかもしれませんが、この高揚感を忘れられずそれを再度得るためにギャンブルを繰り返してしまうという方も多いのではないでしょうか。

ボクはそれでした。

きっとギャンブルには、脳汁を出すためのツボをダイレクトに刺激するメカニズムがたくさん盛り込まれているのでしょう。

 

そういう意味では、メダルゲームにどハマりしていたころは、

ジャックポットを当てる度に脳汁が出まくりで、高揚感を得られる割には出費が多いわけではないので、メダルゲームのおかげで日々の生活が潤っていたきがします (笑)

 

 

最近はうって変わって、アフィリエイトで成果発生するだけで同じような感覚を感じるようになってきました。

 

 

この成果発生したときの高揚感は、ギャンブルのときと非常によく似ている気がします (体感)

ということは、アフィリエイトを続けている限り、ボクは高揚感を得られ、それにも関わらずがんばった分だけ収益を得られるわけです。

 

二度とギャンブルの泥沼に戻らないためには、アフィリエイトを続けてることがボクにとっての最善策なのかもしれません。

おすすめ記事

1

借金返済に追われる日々が続くと、「この苦しみは、完済するまで終わらない」「完済なんて無理だし、一生このまま借金漬けの状態が続く」などと考えてしまいがちです。

-お金, 雑記

Copyright© ボクと投資と借金と。 , 2017 All Rights Reserved.