自己紹介④ ボクとFX (後半)

消費者金融の広告って、普段は空気みたいなもんなんですが、

お金に困ると、「!?」って感じに目に入ってしまうんですよね。

「その方法があったか!?」

みたいな

アコム

mainimg_zero_01_chara01.jpg 

まず有名どころからいきました。

消費者金融はやばいっすよ。ほんとに何も聞かずにお金かしてくれます。

このときは 50 万ほど借りました。

手続きは 30 分ほどでしょうか。

 

これは1週間ほどで溶かしましたが・・・。

  

プロミス

APA00001_mainvisual_02.jpg

次はこっちです。

こっちは 40 万ほど。

案の定すぐなくなりました。

ほんと数日で。

。゚(゚´Д`゚)゚。

そのあとすぐ、プロミスのお姉さんから電話がありました。

 

「あと 80 万ほど追加融資可能ですが、どうでしょう?^^」

悪魔の囁きですね。

結果どうしたかは聞かないでください(´;ω;`)ブワッ

海外FX業者

そんなとき、海外業者ならクレジットカードのショッピング枠で入金できるという噂を耳にしました。

FXCM、アルパリといったところにさっそく口座開設しました。

もはや、ここまでくると、

お金を稼ぐというより「FXやりたい病」です。

この頃、すでに日本ではレバレッジ規制かかっていたので (最大 50 倍)、負け方は緩やかになってきていたのですが、

海外業者はレバレッジ規制なく、100 倍とか300 倍のハイレバレッジの舞い戻ったわけです。

ええ、クレカ枠ぶっこみまくりましたとさ。

クレカ 5 枚ほど。

アコムでもクレジットカード発行されたのですが、なんとショッピング枠 200 万!!

ハイレバレッジは怖いもので、100 万を 10 分で溶かしたこともあります( ‘o’)

↓↓その時は、こんなかんじでしたね。

ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

やっと気づいた

このあたりになると無一文どころか、借金だけが残ります。

FXするお金がなくなると、いろいろと冷静に考えれるようになりました。

そう気づいたのです。

自分はFXには向いていない。

次回は借金編です。

よくよく見ると、これもう依存症ですよね。よく自分で立ち直れたもんだなと逆に感心します(*゚Q゚*)

街角法律相談所


借金の悩みは専門家へ
借金の悩みは専門家へ
「550 万の借金は、最終的には 1000 万くらい払うことになるよ」と弁護士さんに言われました。
その言葉で初めて自分の状況の深刻さに気付き、債務整理を決断しました。
借金問題は自覚しにくいため、第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

 
借金の無料相談はこちら。Check!
関連コンテンツ