FX 自己紹介

自己紹介③ ボクと FX

投稿日:2017年1月2日 更新日:

投資友達が FX をやってたため「ちょっとやってみるか」と興味本位で手を出してしまったのが借金地獄への入り口でした。

日本円を外国の通貨に換える取引を外国為替取引 (FX)といいます。

たとえば日本円を米ドルに換えることを「ドル買い」あるいは「円売り」といいます。

ところが、通貨の価値は刻一刻と変わっていきます。1米ドル=120円だったり、121円だったりします。この価格変動に着目して取引する投資がFXなのです。

たとえば1米ドル=110円で買ったとします。これを1米ドル=120円で売ったとすれば、10円の利益が出ます。これを為替差益といい、FXはこの為替差益を狙った取引です。

取引は日本円や米ドルだけでなく、数多くの通貨の組み合わせで行なえます。

FXとは

 

これ以前にやっていた株と同様、

買った通貨を保有し続け、価値が上がればプラスの利益、価値が下がればマイナス損失となります。

購入対象が株券から外国通貨に代わっただけのものになります。

 

ただし株と 1 つだけ大きな要素があり、それはレバレッジの存在です。

 

FXの最大の特長は、担保となる手元の資金(取引保証金)にレバレッジをかけて、何倍もの金額の外貨を取引できることです。

普通なら、10万円の資金(取引保証金) であれば10万円分の取引しかできないはず…しかし10倍のレバレッジを使うと、取引できる金額が10万円の10倍、つまり100万円となります!

レバレッジとは?

 

レバレッジをつかうと、手持ちのお金を証拠金にし、10 倍の資金を借り、10 倍の投資をすることが可能になります。

これにより少ない手持ち資金で大きな利益を生み出すことが可能になります。

ただし 10 倍の資金を運用するということは、利益が 10 倍になる反面、損失が出た際が損失も 10 倍になってしまうという諸刃の剣です。

 

 

レバレッジを利用し、10 倍の資金を借りて取引をすることをレバレッジ 10 倍といいます。

自分が FX を始めた頃はこのレバレッジが最大 100 倍となっており、非常にギャンブル性の高い取引が可能だったのです ((((;゚Д゚)))))))

100 万円あれば、1 億円ものお金を動かせるわけです。

 

ちなみに、自分を始めとする個人投資家が FX で散財しすぎたことを背景にレバレッジの最大値に規制がかかり、今現在は最大 25 倍になっています。また近いうちには 10 倍になるそうです。

 

 

根っからゲーム大好きな自分は、株の資金を全て FX に資金を回することになったわけですが、

このギャンブル性にドップリとハマってしまったのです・・・。

先ほど述べたレバレッジのおかげで、株と比べると利益が段違いなのです。

たった 10 分で 1 万円が稼げるとか、そういう世界なのです。逆もまたしかりですが・・・。

 

ギャンブル気質でかつ思い切りがよい性格上、常にハイレバレッジの取り引きを繰り返しては、資金を全ロスト。

この繰り返しでした。

 

また外国為替の市場は 24 時間動いているということもあり、仕事中にも関わらず、四六時中チャートを眺めているような日々を送っていました。

まさに身体も心も FX に取り憑かれたような状態です。

 

そして更にマズいことに、家賃・食費以外のお金は全て FX に投入する日々でした。

そして、一向に勝つ気配はないものの、FX 熱は益々燃え上がり、家賃に使うべきお金も FX に使ってしまうようにまでなりました ((((;´ω`)))

 

現金がないため、生活の全てはクレジットカードで賄っていたのですが、

想像に易いように、そのうちクレジットカードの支払いは滞納してしまうようになり、毎日支払い催促の電話に怯える日々でした。

 

当月は支払えないため、翌月払いにしてもらうため、

本来翌月払うべきものは払えなくなるわけで、またそれを翌月の支払いに回す。

そのうちそれすら難しくなり、利息分だけを何とか払い続ける日々。

まさしく自転車操業の状態です。

 

そんな状況にも関わらず、給料日にはFX やれるぜ、ひゃっほーい \(^o^)/の心理状態なわけです。

今思うと、完全に依存症だったと思います。

病院で治療が必要なレベル。

 

それでもたまに当たったときの快感が忘れられず、お金をすり減らし続ける日々でした。

 

自己紹介④ ボクと消費者金融

目次1 とうとう消費者金融の利用を検討する2 アコム3 プロミス4 海外 FX 業者で更に膨らむ借金5 やっと気づいた とうとう消費者金融の利用を検討する FX するために生活費を全て注ぎ込んだ生活を ...

続きを見る

借金問題は専門家へ!

司法書士や弁護士に相談することで「自分に合った債務整理の方法」「いくら減額できそうか」といった具体的な解決策を伺うことができます。

独りで悩まず、専門家の意見を聞き、借金完済に向けて一歩を踏み出しましょう。

【借金の無料相談】街角相談所 公式サイトCheck!

 

弁護士の借金相談の詳細を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

【街角相談所 (法律)】弁護士の借金解決方法とは?

借金返済に追われる日々が続くと、「この苦しみは、完済するまで終わらない」「完済なんて無理だし、一生このまま借金漬けの状態が続く」などと考えてしまいがちです。

続きを見る

 

-FX, 自己紹介

Copyright© 「ボクと投資と借金と。」FXの借金550万円を返済するブログ , 2017 All Rights Reserved.